The world Video

韓国の大物議員、日本から帰国の1シーンで“大技”見せる

   

2017年5月23日、韓国の大物国会議員が空港で見せたプロスポーツ選手並みの「技」に、韓国で爆笑や批判、そして「恥ずかしい」などさまざまな反応が起こっている。

韓国の与党代表最高委員など政界で要職を務めてきた「正しい政党」の金武星(キム・ムソン)議員は23日午後、約1週間の日本旅行を終えソウル金浦(キンポ)空港に到着した。スーツケースを片手で押しながら到着ロビーに現れた金氏だが、次の瞬間、そのスーツケースを右斜め方向に素早く滑らせ出迎えた関係者に正確に「パス」、自身は視線も動かさず、歩みを止めずに報道陣の方へと向かった。

この様子が動画共有サイトで紹介されると、ネット上ではサッカーやバスケットボールの高度な技「ノー・ルック・パス」のようだという評価が出たほか、「面白すぎる」「笑える」との声も上がった。

しかし関係者に声も掛けず荷物を放り投げたような行為に、批判の声も多い。これを報じた記事には「礼儀をどこに捨ててきた?」「一を見れば十が分かる。品性がないね」「パワハラ体質が染み付いてるんだろう」「どこのヤクザが入国したんだ?」「思ってた以上にひどい」といったさまざまな指摘が寄せられ多数の共感を得ている。

またこの動画は英語圏のニュース投稿サイト「Reddit」にも投稿され、一時は人気ランキングで1位に上がるなど海外でも注目を浴びている。これを知った韓国のネットユーザーからは、「国の恥だ」「こんな人が韓国の国会議員とは、ああ恥ずかしい!」「議員に選んだ方も情けないよ」「この人が一時は大統領候補者で支持率1位だったなんて、みっともなさ過ぎる」など嘆く声が数多く寄せられた。
(出典:https://www.youtube.com/watch?v=0yEJ-XRwchM)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加