The world Video

車両内でごみ散らかす中国の男性、注意されマナー違反がエスカレート

   

中国のネットで22日、高速鉄道の車両内でごみを散らかす年配男性を映した映像が話題になった。

中国では殻ごと加熱したヒマワリの種が好んで食べられており、至る所でヒマワリの種を食べる人を見かける。今回物議を醸した年配男性もこのヒマワリの種を食べていたのだが、その食べ方に問題があった。

中国メディアによると、男性は60代で、高速鉄道の職員が車内清掃をしているそばでヒマワリの種の殻をその場に捨てていた。職員が注意すると男性は激高し、立ち上がってひまわり種やその殻をまき散らした。

映像では、男性が立ちあがりヒマワリの種を撒き足で種を蹴り飛ばすなど散らかす姿が映っている。男性は「ほら、掃きなさい」と荒い口調で職員に向かって発しており、職員も怒りの余りその場を立ち去った。男性がなぜここまで怒りをあらわにしたのかはわからないが、ネットでは男性に対する批判が多数寄せられている。
(出典:https://www.youtube.com/watch?v=IUX5jHFChxw)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加