The world Video

ギネス級のスピード解決、中国の不注意過ぎる強盗が話題に

   

中国・広東省深セン市で先月31日に強盗事件が発生したが、わずか10秒ほどで解決したことが話題となった。CCTV(中国中央テレビ)が伝えた。

動画では男(38)が歩道に立っていた女性のスマホを奪い全力で逃走する場面が映っている。男は何かの建物に駆け込み、呆然とその場に立ちつくしている。それもそのはずで、男が駆け込んだのは何と警察署だった。男はすぐに警官に拘束された。

警察によると、男は深セン市に来て間もなく、仕事も住む場所も決まっていない状態だった。スマホに夢中な女性を目にし、強盗を思い立ったという。ところが、土地勘がなく逃げることに頭が一杯で真ん前が警察署であることに気が付かず駆け込んだという。ネットでは、「ギネス級のスピード解決」と事件解決の余りの速さに驚く声や、「ある意味これで住む場所も食べるものも解決したね」とからかう声が目立った。
(出典:https://www.youtube.com/watch?v=dKuUFUS3TuE)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加