The world Video

韓国アイドルがサイン会で“隠し撮り男”を摘発!=「余計に恥をかかせた」と批判の声も

      2017/09/04

2017年4月6日、韓国アイドル「GFRIEND」のメンバー・イェリンが、サイン会でファンの装着する「眼鏡型隠しカメラ」を発見したことが話題となっている。

韓国のネット上に掲載された現場の映像で、イェリンは前に座る男性の顔をじっと見つめた後、「眼鏡を外した顔が見たい」と言って男性に眼鏡を外すよう求めた。眼鏡を注意深く観察し、超小型カメラの存在を確認したイェリンは眼鏡を男性に返し、再び男性の顔をじっと見つめた。その後少しして男性が席を離れると、イェリンはすぐに関係者へ眼鏡にカメラが付いていることを知らせた。

動揺してもおかしくない状況だが、イェリンは終始落ち着いた態度で男性ファンに接し、笑顔を見せるなどプロ精神を発揮した。イェリンの柔軟な対応のおかげでイベントは大きな騒動なく終了したという。「眼鏡型隠しカメラ」を装着していた男性は撮影した映像を削除した後、退場処分となった。

しかし、一部では「現場ではファンたちがカメラでアイドルを撮影しているのに、なぜ超小型カメラだけが問題になるのか」「際どい部分を撮影したわけでもないのに、余計に恥をかかせた」など、イェリンの行動に対する批判の声も上がっているという。
(出典:https://www.youtube.com/watch?v=4xteNv0PgqM)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加