The world Video

韓国ネットが感動!9トンのバスの下敷きになった男性を市民らが救助

   

2017年3月28日、バスの下敷きになった男性を市民と警察、消防士が協力して助け出す映像が韓国で話題となっている。

16日午後10時30分ごろ、韓国・京畿道富川市で、横断歩道を渡っていた20代の男性がバスにひかれた。男性はバスの下敷きになり、警察と消防当局が出動したものの、すぐに救出することが難しい状況だった。その時、周囲にいた市民らが事故現場に集まり、約10人が警察官、消防隊員とともに約9トンのバスを押して動かした。男性は無事救助され、病院に運ばれた。幸い命に別状はないという。

このニュースは韓国で注目を集め、救助の様子が映った映像を見たネットユーザーからは「感動した。彼らはスーパーマンだ」「これぞ市民の力!政治家らも見習ってほしい」「バスにひかれたのに生きているなんてすごい。でも本当の奇跡は彼を助けた市民らの心」「世界にはまだ心温かい人がたくさんいる」「バスが信号無視をしたようだ」「助けずに携帯電話で撮影する人がいることが悲しい」「横断歩道を渡る時は携帯を見ないように。本当に危険だ」などのコメントが寄せられた。
(出典:https://www.youtube.com/watch?v=zsW5Aq6ialc)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加