The world Video

スリル満点!地上600メートルでサーフィン!

   

谷間にケーブルを繋げ、命知らずのダイバーがサーフボードで駆け抜ける。高さは地上約600メートルで、サーフボードに乗った人は途中で飛び降り、パラシュートを開く。下にぶら下がっている人はバランサーの役割を果たしているという。サーフィンのみならず、ケーブルにぶら下がりバンド演奏まで。スリル満点の映像だ。
(出典:https://www.youtube.com/watch?v=Cdj2A3VthHs)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加