The world Video

交通規制で止められ中国女性が逆上、「私は妊婦よ!」と叫び警官ぶん殴る

   

2017年2月14日、中国・甘粛省慶陽市合水県の現地当局は、同県で起きた妊婦による警官暴行事件で当事者の妊婦の身柄を拘束したと発表した。

中国メディアによると今月11日、同県では元宵節(旧暦1月15日にお祝いをする伝統的な祝日で、正月の締めくくりとなる日)関連のイベント行われた関係で、一部の道路が通行止めになっていた。交通規制区間に進入しようとしていた女性が警官に止められたが、女性は不服だったようで、車を移動させた後警官に詰め寄り口論に発展。その後女性は警官に暴行を加えた。

警察によると、女性は手やかばんで十数回にわたり警官をなぐり、「私は妊婦よ、殴れるもんなら殴ってみなさいよ!」と挑発した。その後の調査で女性は同県の病院に勤めており、妊婦であることが確認された。現在警察は女性の身柄を拘束し公務執行妨害として調査を進めている。拘束された後、女性は被害者の警官とその家族などに向け謝罪文をしたため、反省していることをつづった。
(出典:https://www.youtube.com/watch?v=BSNbcom_g6Q)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加