The world Video

参加者は200万人超?韓国の大規模デモにトラクター1000台も駆けつける=「レベルが違う!」「大統領府に突撃して」―韓国ネット

   

2016年11月25日、韓国ソウルで26日に開かれる5回目のろうそくデモに、全国各地から史上最高となる200万人が集まると予想される中、全国農民総連盟の「チョン・ボンジュン闘争団」の農民らがデモに参加するため、1000台以上の農機具やトラックに乗ってソウルを目指していることが話題となっている。

全国農民総連盟は「農民が世界を変える」というスローガンの下、「チョン・ボンジュン闘争団」を結成し、今月15日から東軍と西軍に分かれ、トラクターなどの農機具やトラックを動員し、全国各地を巡回してきた。農民らは25日にソウルの光化門付近で朴槿恵(パク・クネ)大統領の退陣を要求する集会を開き、26日のろうそくデモにも参加する予定。

警察は交通渋滞問題などを理由に、農民らの集会を禁止すると通告したが、全国農民総連盟は「憲法蹂躙行為だ」と反発し、予定通り行進を続けると明らかにした。

これについて、韓国のネットユーザーは「トラクターの行進はすごい迫力!」「鳥肌が立つ。かっこいい」「今回のデモはレベルが違う。国民の心が感じられる」「国民が望んで大統領になったのなら、国民が望んだら退陣するべきでは?」「トラクターで大統領府に突撃してほしい」「笑えると同時に悲しい」「トラクターは危険。デモには人だけ参加するべき」などのコメントを寄せた。
(出典:https://www.youtube.com/watch?v=Dit9kCMBpck)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加