The world Video

日本人も反省する!?メッセージ性が強いCMが話題に

      2016/10/28

家事は大変と知りつつも奥さんに頼り切ってしまい手伝わない男性も少なくないだろうが、このほど話題になった動画はそんな男性の姿勢に疑問を投げかける内容となっている。

動画は、年老いた父親が結婚した娘の家に遊びに行った場面から始まる。仕事から帰った娘はテレビを見る夫や子ども、遊びに来た父親の世話で忙しなく動き回り、家事をするかたわら仕事の電話を受けている。そんな妻の姿を見ても夫は手伝おうとはしていない。

それを見ていた父親は娘に宛てた手紙で、「愛する娘よ、私はお前を誇りに思うと同時に申し訳なく思っている。私はこれまで家事を手伝ってこなかった。そんな私たちの姿を見て、お前は女性が家事をするのが当たり前だと学んだのだろう。そして、お前の夫も同じように親を見て育ったために手伝おうとしなかったのだと思う。彼の父親に代わって謝罪する。お前の父親として謝罪する。そして、同じ過ちを犯した全ての父親に代わって謝りたい。でも、まだ遅くはない。私はこれから、家事を手伝うように努力する。うまくできないかもしれないけど、洗濯くらいはこなせられるだろう。長年間違いを犯してきたのだ、そろそろ正しいことをしなくてはならない」とつづっている。

この動画は公益団体の呼びかけではなく、洗剤会社が製作したCM。宣伝色が薄く男女平等を呼びかけるメッセージ性が強いことから話題になっている。
(出典:https://www.youtube.com/watch?v=oceYfkokZ40)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加